42歳で人生リタイア

ずーっと底辺(。-_-。)

小林麻央サンの気持ち

 

『鏡に映った身体を見て泣いた』

 

良く分かります。

 

アタシも痛みが酷くなり寝たきりから

痩せ始めて、MAXは去年の夏。

 

10㌔以上痩せた身体は肋が見えて

頬はこけ・・・手足は棒のよう。

 

 

肋が見えてる、お風呂上がりの姿に

愕然としました。

 

 

『死ぬ・・・のかな。。。』て。

 

 

恐怖でした。

 

 

元々、食が細くてガリガリなんだけど

それが、より一層・・・骨だけ。

 

 

食べても食べても痩せていく。

 

食べても・・・と言っても、赤ちゃんの離乳食ぐらいの量。

 

 

外を歩けば皆の視線が気になるし

鏡に映る姿は人間らしくなく

本当に死ぬ・・・て思って泣いてました。

 

 

 

この1年で6㌔増えて・・・肋は見えなくなり

少し頬も、ふっくら。

 

 

量は少しだけど、1日5食ぐらい食べれてます。

 

 

病気から来るものなのか?

精神的なものなのか?

 

ワカリマセンが・・・。

 

 

半年、ドグマチールを飲み、パキシルを始めて何とか食べれるようになりました。

 

 

 

今も人より痩せてはいるけれど

去年よりは人間らしいです。

 

 

 

 

痩せていく自分って・・・恐怖でしかありませんでした。

 

怖くて怖くて・・・たまらなかった。

 

 

だから、夏が来る度に

あの日の自分に戻りそうで怖いんです。

 

 

 

アタシの病気と真央さんの病気を

比べてはいけないかも・・・だけど。

 

 

少しでも回復して欲しいです。

 

 

 

アンケートモニター登録モッピー!お金がたまるポイントサイト