42歳で人生リタイア

膠原病・パニック障害・若年性更年期と共存してます。お一人様の小さな幸せ探しブログです。

ドグマチール

雨が酷くならないうちに帰宅出来た😄

 

今日も!体調の話など聞いて貰えて

安心安心ε-(´∀`*)ホッ

 

何件かメンタルクリニックに行った事はあるけど、ここの先生もナースさんも

とても優しくて・・・治療方針もアタシに合ってるので、心休まる場所デス。

 

 

ただ、先生はお歳なので😅

いつまで診療するかワカラナイ(笑)

 

休診も多いし、先生・・・身体悪いし(--;)

大丈夫かなぁ。

ここ無くなったらホント困る!!!

 

 

持って行った膠原病科の検査結果を見ながら

丁寧に説明してくれました。

 

『本来は膠原病科がする事!全く!』て怒ってました。

 

大学病院でも、今の膠原病科でも

検査結果を(。・ω・)σ ⌒*ぽいと渡され

説明がありません。

 

長い時間かけて血液たくさん採って

ただ、結果の用紙を渡されるだけ。

 

 

今日は先生に詳しく自分の免疫疾患について、説明があったので理解出来ました。

 

 

 

ホント!違う病院に検査結果を見て貰うとかぁぁ~全くデス(●`ω´●)

 

 

 

『さっき倒れた人見て少し怖くなってる』と話したら

 

『無理せずに帰ったら薬飲んで安心を手に入れなさい。』と。

 

 

決して薬物治療中心の先生ではないけど

アタシが少し落ち込み始める?と察したんでしょうか?(笑)

 

 

帰宅後、ドグマチールを飲み

ダメならコンスタン追加します⤵⤵

 

 

 

昔は頑張って!頑張って!頑張って!

薬拒否派だったのですが。

 

 

先生や薬剤師サンに『頑張らなくてイィ!』と

話をされてからは、上手に薬に頼るようになれました。

 

 

・・・ラクです( ̄▽ ̄;)

 

 

人に泣き言や頼む事が苦手なので(いちおーこれでも)

つい、耐えて耐えて頑張っちゃうんです。

 

 

メンタルクリニックと薬剤師サンには

弱い部分を話せるので安心します。

 

 

 

さて、次は7月に入ってからの診察デス。

『辛かったら直ぐにおいで』て言ってくれるのも・・・かなり安心感を得ます。

 

 

ドグマチール飲んだし!

少し横になり、チラチラ来る悲しい感情を

治めたいデス。

 

 

 

横になると息苦しいのは、自律神経だそうです。

気圧の変化と、この温度差でリウマチが酷い事もあり・・・自律神経乱れまくりなんだろうなぁ。。。

 

 

 

ゆっくり休も(*˘︶˘*).。.:*♡

 

 

 

 

アンケートモニター登録モッピー!お金がたまるポイントサイト