42歳で人生リタイア

ずーっと底辺(。-_-。)

無念

 

小林麻央サンが天国へ・・・。

 

無念だろう。

幼子を残して、愛するもの達を残して。

 

アタシも何年か前に子供たちを・・・シングルマザーのアタシを助けてくれてた

大事な『パパ』を亡くしました。

 

 

友達の旦那サンで、友達夫婦と隣同士に住み

日々・・・助けられ・・・。

子供をお風呂に入れてくれたり。

 

アタシたちは『パパ』と呼んでいました。

 

 

調子が悪いと病院に行った時には

末期ガンでした。

 

それまで毎日毎日、一緒にいて

そんな体調の悪さも全然感じず・・・。

 

 

入院してから、為す術もなく

三ヶ月で亡くなりました。

 

 

末期ガンである告知はしなかったので

元気に退院出来ると信じながらも

日に日に弱っていく自分に苛立ち。

 

 

最期は無念の涙を一粒流して

亡くなりました。

 

 

 

無念・・・・・・。

本当にまだまだ人生これからで

子供を2人残して。

 

 

 

今でもアタシ達家族の中では

『パパ』のままです。

 

 

 

その涙一粒の無念さを目の当たりにして

思いだす度に・・・涙、流します。

 

 

 

アタシが真央サンの死に関して

何も言える立場にはないけど。

 

 

子供たちへの強い強い愛情を残して

消えていく命の無念さ。

 

 

今を生きてるアタシには

その想いは、どれだけのものか分からないけど。。。

 

 

 

愛するものを残して逝くって

どんなに怖く悲しいものなのか。

 

 

悲しいニュースが続きますね。

 

 

 

色んなバッシングや、心無いコメントを目にする機会がありましたが

最期まで自分の姿をブログにアップし

想いを綴り続けた小林麻央サンは

凄い!て素直に思いました。

 

 

 

 

ご冥福をお祈りいたします。

 

 

 

 

 

アンケートモニター登録モッピー!お金がたまるポイントサイト